2017年10月03日

構造設計のアウトソーシングで売上拡大!業務効率化!

ランサーズと言うサービスをご存知ですか?

「仕事を発注する企業と仕事を受注する個人とを仲介してくれるWebサービスです。」



と言うと何やら、怪しいネットビジネスのような気がしますが、取引先にはソニー株式会社、内閣府、パナソニック株式会社など有名企業も多数、含まれる信頼出来るサービスです。
コストを抑えて、売上を拡大したい構造設計事務所に最適です。

仕組みは、こうです。

確かな技術力と優良クライアントを持って、構造設計事務所を設立したAさん。仕事はたくさんあるのですが、今は固定費を抑えたいので一人で計算から図面作成まで頑張って、こなしています。
休みもなく、頑張っていますが、これでは、多くの仕事を捌けない。図面を書く時間がネックです。しかし、社員を雇うのは、まだ、先にしたい。軸組図とか部材リストだけでもアウトソーシング出来たら。。。

ゼネコンに勤めるBさん。一人前と言われる程度になり、今はバリバリ仕事をこなしたい。子供にもお金をかかるようになってきた。
しかし、働き方改革と言う残業制限のため、暇な時間が増えた。本当はバリバリ仕事して、稼ぎたいのに。
余暇に仕事をするにしても、何処から仕事を請けたら良いのか。会社にも内緒にしたい。

このようなAさんとBさんを繋ぐサービスがランサーズです。





Aさんがランサーズに登録し、図面作成を発注します。
仕事をしたいBさんもランサーズに登録し、仕事の依頼をサイト上で探します。そして、条件にあったAさんの仕事に申し込みます。Aさんは登録されたBさんのプロフィール(スキルなど)を確認し、この人なら問題ないと思い、仕事を発注します。
仕事の完了後に報酬を貰います。支払いはランサーズを通して、行われるので安心です。
高いスキルを持ったBさんの仕事は完璧でAさんも満足です。

ランサーズとは、このようなサービスです。

構造設計一式を依頼するのは無理でしょう。また、多くの打ち合わせが必要な作業も難しいと思います。しかし、軸組図や部材リスト程度なら、簡単な指示をすれば作業が可能です。

Aさんにとっては低いコストでアウトソーシングが出来る事がメリット。Bさんにとっては余暇で収入を増やせる。また、他人の設計を見るのは勉強にもなります。

設計業務はお互いの信頼の上で成り立っている部分が多いと思います。ネックサービスでも、その向こうに居るのは一人の人。
ネットでも、信頼出来る人を見付ける事も可能ではないでしょうか。


posted by 建築構造設計べんりねっと at 21:50| Comment(0) | レポート

2017年08月10日

建築構造設計業界で活躍する女性技術者

 2017年第12回 日本構造デザイン賞が発表されました。 2015年の桝田洋子氏(桃李舎)に続き、女性構造設計者である加登美喜子氏(日建設計)の作品が授賞しました。
 
 建築構造設計業界においても女性の活躍が目立ってきています。



≪続きはコチラ≫
posted by 建築構造設計べんりねっと at 12:25| Comment(0) | レポート

2017年07月30日

YouTubeで構造家の話を聞いてみる。

YouTubeには建築構造設計関連の動画も多数あります。構造実験、施工状況、セミナー、宣伝等。。。
今回は構造家と呼ばれる人のインタビューなどの動画を探してみました。

構造家の生の声を聴ける有意義な内容と思います。

【2015年日本建築学会大賞 受賞記念インタビュー】川口 衞(法政大学名誉教授)
https://youtu.be/7JRRyFkZaJg

構造設計業務の問題点・悩み SDG渡辺邦夫
https://youtu.be/j11QM19aldM

耐震構造の父 内藤多仲
https://youtu.be/aLTscVDwehY

専門家として建築主に安全をどう説明するか
https://youtu.be/ikdt7Y0mSAk?list=PLHczU9-EX4CGWUjNUSzsc87LxKFwoc-sI

佐藤淳 Archi-TV 2009 jizen WS 2009.09.11-12 インタビューダイジェスト
https://youtu.be/mnR7dsPWEv4




posted by 建築構造設計べんりねっと at 13:19| Comment(0) | レポート