2017年12月23日

確認サービス社の一級建築士定期講習を受講しました。

先日、一級建築士定期講習を受講しました。もちろん、構造設計一級建築士の定期講習も
行っている確認サービス社です。民間では唯一、構造一級の定期講習を行っている会社です。

構造屋さんなら、一級建築士の定期講習も確認サービスがおススメ!

何より、続けて受講すると申し込みが凄く簡便です。
なんと申し込みには3分もかかりませんでした。

今年は構造一級と一級のダブル受講の年でしたが、ブラウザにフォームの記録があったので必要事項は自動的に表示されました。

嬉しかったのは、定期講習のアンケートで「定期講習をどこでお知りになりましたか?」の選択肢に
『建築構造設計べんりねっと』が!

アンケート.jpg
確認サービスさん、ありがとうございます。
三年後も確認サービスでダブル受講します。


posted by 建築構造設計べんりねっと at 21:32| Comment(0) | 日記

2017年12月03日

ノートパソコンを買いました。

自宅でのサブ機として、DELLのノートパソコンを買いました。価格は50,000円程度。



まあ、価格なりですが、仕事用ではないのでそれほどストレスなく使えます。
しかし、64bit機なので所有の様々なソフトが使えないのには困った。まあ、サブ機だから、諦めよう。

20数年前、会社でハードディスク容量が2Gbのパソコンが入った時、「一生分のデータ入るよね」とか言っていたのが大きく変わったのを感じます。
posted by 建築構造設計べんりねっと at 10:09| Comment(0) | 日記

2017年11月08日

ネットで中国の建築構造設計のサイトを見てみた。

ネットで中国の建築構造設計のサイトを見てみた。

中国1.png

http://www.cpami.gov.tw/最新消息/法規公告/30-建築管理篇/10423-建築物基礎構造設計規範.html

中国語が判らず、全く、意味が分からないのでgoogleで翻訳してみたら、余計、わからなくなった。
中国2.png

基礎載重 → 基礎負荷? → 基礎荷重?
基地調查 → ベース調査? → 地盤調査?
淺基礎 → シャローファウンデーション? → 直接基礎?
樁基礎 → パイル基金? → 杭基礎?

googleの翻訳機能は、もっと優れているかと思ったが。これではAIなんて、まだ、夢の先。

でも、翻訳機能で中国の構造屋さんとかと建築構造設計会議室で議論出来たら、楽しいですね。


posted by 建築構造設計べんりねっと at 21:24| Comment(0) | 日記