2018年03月22日

マイダスアイティジャパンのCADロボを使ってみました。

マイダスアイティジャパンのCADロボを使ってみました。

ユニオンのSS3のデータをCSVで出力、CADロボで読み込んだら、こんな感じ。
IMG_20180320_074043.jpg
これで無料は凄い!

部材リストも自動で生成。伏図も軸組図も作れちゃうんです。
まあ、一貫構造計算プログラムからの自動生成だから、入力したままの形状ですが。

でも、一からCADで書くより、ずっと速いですよね。

自分で手を動かして、図面を書くことで問題点に気付く、架構性状を理解できる。だから、プログラムは使わずに一から、自分で書く!

そんな拘りよりも効率良く作図作業を行い、チェックに時間をかけた方が品質も上がると思います。
とくに部材リスト作成などは、作業でしかないし、不整合の要因にもなります。

やっぱり、CADロボは必要ですね!

さてともう少し、使い方を覚えないと。



posted by 建築構造設計べんりねっと at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | レポート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182755713

この記事へのトラックバック